漆の汁椀

15,120円(税込)

特長/色

伝統的な唐草模様を描いた汁椀です。

上塗りは刷毛目を残すように塗る「刷毛塗り」という技法で塗られています。その上に刷毛の流れににじみ出ることなく、繊細な唐草模様を描くためには、その技術だけでなく、職人独自の漆の調合、現在では希少になっている筆など、様々な要素を要します。

小ぶりなサイズで、日常使いの汁椀として、また、様々な用途にお使いください。


※商品写真は実際の商品の色とは異なる場合があります。

朱唐草

黒唐草

白唐草

詳細

漆の汁椀 1客
直径12cm×高さ9cm

素材 漆

産地 福井県鯖江市

漆製品の取扱上の注意

  • 職人が一点ずつ手作業で制作しているため、また焼成より同じ商品でも色・柄・形・大きさ等に違いが生じる場合があります。
  • オーブンや電子レンジ、IHクッキングヒーターではお使いいただけません。
  • お使いになった後は、食器洗浄機・乾燥機を使用せずに柔らかいスポンジで一つずつ丁寧に手洗いしてください。
    また、表面を傷つける恐れがありますので、金ダワシや研磨剤入りスポンジ、クレンザー等は使用しないでください。
  • 洗った後は十分に乾かしてください。
  • 乾燥を避けるため、和紙を挟んで収納することをおすすめしますが、頻繁にお使いになる場合は、それほど神経質にならなくてもかまいません。ただし、他素材の器などを重ねると、表面を傷つける恐れがありますのでご注意ください。
  • 直射日光に長時間当てると、漆の艶が消えて肌がもろくなりますので避けてください。
    また、温度変化により、反りや割れなど形状が変化する場合がありますので、陽の射す窓際や暖房器具の側には置かないでください。
  • スプーン等の硬いものでたたいたり、こすったりしないでください。
  • ヒビ・欠け・強いスリ傷等が入った場合は、思わぬ時に破損することがありますので使用しないでください。
  •          

この製品について問い合わせる

Code: 18844927